書籍情報

麗しの歌姫は黒侯爵に愛を捧げる【書下ろし・イラスト10枚入り】

麗しの歌姫は黒侯爵に愛を捧げる【書下ろし・イラスト10枚入り】

著者:深雪まゆ

イラスト:深山キリ

発売年月日:2016年03月25日

定価:972円(本体900円+税)

美声の子爵令嬢アリアは川の畔(ほとり)にて一人、歌を奏でていた。するとそこにアドニスと名乗る青年が現れ彼女は驚く。しかし二人は共に似通った境遇を持ち合わせていたため、すぐに打ち解け、たびたび会うようになった。だがアリアは姪のシャロンから、アドニスが残忍かつ冷酷と噂される『黒侯爵』なのでは、という話を聞かされ……。

この本を買った人はこんな本も買ってます!

お取扱店

登場人物

◆アリア・ペンデルトン
ウエーブがかった金髪で、ブルートパーズ色の瞳が特徴の子爵令嬢。歌を趣味に持ち明るく頑張り屋だけれども、若干天然のところが玉に傷。妹の死をきっかけに、独学で医学の勉強をしている。
◆アドニス
黒い髪とアメジスト色の瞳を持つ青年。嫉妬深く少し強引な面もあるが、それは子どもじみたワガママともとれる。

立ち読み

お取扱店