書籍情報

夜の狂王と淫らな生贄 【書き下ろし・イラスト10枚入り】

夜の狂王と淫らな生贄 【書き下ろし・イラスト10枚入り】

著者:麻倉とわ

イラスト:夜咲こん

発売年月日:2017年08月25日

定価:972円(900円+税)

「本当に何も知らないのだな。ふふ、これは教えがいがある」
レアンドル王国国境を守る辺境伯の娘エリアーヌは、父にかけられた謀反の疑いを晴らすため王都へ伺候する。しかしついぞ謁見の叶う国王マクシミリアンに薬を盛られ、純潔を奪われる。しまいには父や領地を人質に城への滞在を命じられてしまう。その後、昼と夜の彼が別人格であることを知るエリアーヌ。夜は淫らに、昼は慈しみ深い彼に困惑しつつも惹かれていくエリアーヌは、マクシミリアンが現状に苦しまされていると気づき……!?

この本を買った人はこんな本も買ってます!

お取扱店

登場人物

◆エリアーヌ・アンジェル・ド・ラロシュ
メドワール辺境伯の長女で、国一番と讃えられた母譲りの美少女。18歳。長い金髪の巻き毛、緑色の瞳をしている。朗らかで愛情深く、行動的な一面もあるが、支配的な継母のせいで本来の自分を出せずにいる。
◆マクシミリアン・シャルル・ド・レアンドル
レアンドル王国の若き美貌の賢王。黒髪で藍色の瞳をしている。25歳。昼間は聡明で思いやりのある青年そのものだが、夜になると我を失い、狂おしく攻撃的な性格になる。

立ち読み

お取扱店