書籍情報

伯爵令嬢は背徳の蜜愛に溺れて【書下ろし】

伯爵令嬢は背徳の蜜愛に溺れて【書下ろし】

著者:麻倉とわ

イラスト:さんかく

発売年月日:2015年07月24日

定価:972円(本体900円+税)

伯爵家の令嬢レティシアは、婚約者のフランツを亡くして修道院に向かうが、仮面の男に拉致されて森の古城へ連れていかれる。そこは女たらしで悪名高いクリストフ王子の離宮で、王子に脅かされて純潔を奪われてしまう。罪深さを恐れながらも、毎夜抱かれて愉悦に溺れていくレティシアは、クリストフが時折見せる優しさと寂しそうな横顔に惹かれ始める。しかし、フランツの死には大きな秘密が隠されていて……。

この本を買った人はこんな本も買ってます!

お取扱店

登場人物

◆レティシア・フォン・ヘッセン
伯爵家の末っ子で18歳。長く艶やかな黒髪と大きな紫色の瞳を持つ清楚な美少女。信心深く、逆境に陥っても屈することなく、前向きに進もうとする芯の強さを持つ。婚約者のフランツは初恋の人。
◆クリストフ・オットー・プリンツ・フォン・エルメン
エルメン国の第一王子で21歳。がっしりとした長身で、月光のようなプラチナブロンドの髪と青い瞳を持つ美貌の青年。悪い仲間と酒色に溺れ、父王から謹慎を言い渡されて離宮で暮らしている。レティシアの許嫁・フランツの死に関与しているらしい。

立ち読み

お取扱店